あたるなBlog

2018/10/11 15:34

焙煎には幾通りも方法があります


熱源は

ガス

炭火

電熱など


方式は

直火

熱風

半熱風など


器具、機器は枚挙に暇がないです




個人で自家焙煎店を開業する場合

大まかに2通りの選択があります


⑴あまり拘らずに学校や講師、師匠に教わり開業

⑵独学、一匹狼、拘り、人によっては頑固


⑴は意外とうまく行く場合があります

開店準備や地の利を含めてアドバイスされるからです。

周りの言うことをちゃんと聞ける人です。


⑵は茨の道です 笑

そこそこに、ということが出来ませんから

自分の追い求める珈琲を生涯追い続けます

先人が踏んだ道かどうかなんて気にしません

自分でやって見なきゃ気が済みません

無駄も多いです⑴から見れば 


どちらが良いか悪いかはありません


⑵について一つだけ言える事は

答えのない珈琲焙煎について

最初から答えの様なモノを教えられても

⑵のタイプは満足出来ません


最初は小容量の釜で何百kgと

高い豆を煎りまくります


安い豆をいくら煎っても得るものが少ないからです


中煎りで常飲出来る銘柄は限られているし

豆の状態で香りが良くても、抽出したら酸味とエグ味だけなんて豆も見かけます


自分の店の味を決めるのも

煎りまくるのみです!

個別銘柄の焙煎に自信が持てるまで

煎りまくる事で、その豆が美味しい豆か駄豆かわかるようになります


そこまでしても、商売がうまく行くかどうかは全く別物ですが....


まだまだあがき続ける"あたるコーヒー"ですが

温かく見守って欲しい今日この頃です


では、愉しいコーヒーライフを....


店主







町田市原町田4-16-21 キムラヤビル 1F
TEL: 042-777-5522
FAX: 042-777-5533
E-mail:info@ataru-coffee.com