あたるなBlog

2018/10/31 09:18

焙煎機自体の日々のメンテナンスは

各メーカーにより手順があるので定期的に

実行するだけです


では、排気ダクトや換気扇はどうでしょうか?



当店は店前面の鉄筋コンクリをコア抜き

(穴を開ける事)を2発行い吸気、排気に当てています


焙煎機から外に直結しないでセパレートに

しているでメンテナンスは楽です

(暴風でも焙煎できますし)


外までの距離も大切で

長いダクトは掃除も大変です


写真の様なジャバラは内壁にカスが付着しやすく

良くないといいますが

逆に安価な部材ですし汚れたら丸ごと

替えちゃいます(外まで全部)


焙煎を"系"として隅々まで目配せをすると

気持ちよく煎り上げられます


じゃあ、そろそろ煎りますかね


では、愉しいコーヒーライフを.....

店主





町田市原町田4-16-21 キムラヤビル 1F
TEL: 042-777-5522
FAX: 042-777-5533
E-mail:info@ataru-coffee.com