あたるなBlog

2018/10/18 09:22

当店は基本の豆が多いねといわれます


スペシャルティーにしろプレミアムにしても

豆の硬さ、肉厚、標高により

焙煎のベストポイントを探すのですが


その前に

各国のベースとなる豆の、風味を自分の中で

意識しています

ティピカ、ブルボン、原生種などは特に


グアテマラSHBが焙煎出来ればOKなんて

言葉もよく耳にしますが

焙煎していればすぐに事足りないと気づくでしょう


どんな豆も中深煎りにすればある程度美味しいです


同じ豆でも

浅煎りでレモンティーの様な豆

中煎り付近で華やかな香りが出る豆

深煎りでまろやかなコクが出る豆

が焙煎出来る豆もあります



特に

ブラジル、コロンビア、エチオピア、インドネシア

ケニア、グアテマラ、タンザニアなどブレンドの

ベースにもなる豆は常にベストポイントを探ります


各豆の美味しさが本来どういうモノか

これは本当に美味しいコーヒーなのか?

自分の中にベースの豆を染み込ませます


ベースとなる豆の風味、味をお客さまの舌で

感じていただければ、ブレンドも自信を持って

お出しできますし、様々な精製方法にも

自分なりのアプローチが浮かんできます


秋ブレンドはその成果で

大変好評をいただいております


では、愉しいコーヒーライフを....

店主




町田市原町田4-16-21 キムラヤビル 1F
TEL: 042-777-5522
FAX: 042-777-5533
E-mail:info@ataru-coffee.com